だからローテーション!!

2018年11月23日 10時13分 | カテゴリー: 活動報告

生活者ネットワークの特徴と言えば、「議員は2期8年でローテーション」という独自のルールです。

交代することで、議員の職業化、特権化をしないため。やはり、議員になると沢山の情報と権力が集中してしまいます。市役所の窓口でも、市民が行ったときにとは対応が違ったり、権力のある人が集まって仲良くなったり。長くやればやるほど権力の渦に巻き込まれて政治腐敗につながってしまうかもしれません。

また、市民の側にも「議員にお任せ!」の意識が生まれてしまい、市民がうごいてまちを変えていこうという意識が薄れていくことも。議員経験者がその経験をまちづくりに生かしていければ、もっと暮らしやすくなりますよね。

私も来年4月でローテーション。この8年で沢山のことを学び、世界が広がりました。「もったいない」と言われることもありますが、これからこの経験をどうやって生かしていこうかとワクワクした思いでいっぱいです。