大河原まさこさん八王子で演説!脱原発への熱い思いを語りました。

2013年7月19日 13時13分 | カテゴリー: 活動報告

7月18日は各地域の生活ネットワークのメンバーが中心となって大河原まさこさんの応援を組み立てました。この日、八王子駅北口と南大沢駅にも大河原さんが来て演説を行いました。
八王子駅では、チェルノブイリの事故後、生活クラブの調査で日本のお茶葉から270ベクレル検出され、このお茶をめぐっての議論が大河原さんの活動の原点だったという話をされました。
「脱原発を実現するためには大河原まさ子さんが必要だ」と脱原発法制定全国ネットワークの事務局次長 只野弁護士も応援に駆けつけてくださいました。
そのほか、憲法改正の危うさやにも言及し、安倍政権の暴走に歯止めをかけなければならないということを訴えました。

最終日20日(土)の10:30頃にも八王子駅に本人が来て演説をする予定です。
候補者の生の声を聞き、政策を見比べて、選んでいきましょう!